賃貸物件探しはオンラインを積極的に活用したい

ネット検索エージェントを利用すると楽です

賃貸物件探しを行う際に、インターネット検索を行う人が増えています。しかし、不動産関連用語が分かりにくいなどの理由から挫折してしまう人も珍しくありません。ネット検索エージェントと呼ばれるインターネット上で賃貸物件を探す時にチャットやメールでサポートをしてもらえる新しいタイプの不動産屋が存在します。条件入力を簡単に行い、あとはチャットをしながら細かい部分を詰めて行くだけで物件を探せてしまう便利なサービスです。店頭とは異なり、条件に合わない場合には家賃上限を上げるなどの対応を求められるなど、勝手に高い家賃の物件を探されない点が良心的と言えます。

内見予約は外観確認を行ってから決める

実際にインターネット検索を利用して内見予約をしようとしても、釣り広告物件と呼ばれる実際には空室ではない賃貸物件が残念ながら存在します。問い合わせする際に、内覧をする際に現地待ち合わせ出来るかを確認して問題ないと言われたら、時間を調整すると伝えて再度の連絡を行う旨伝えると良いです。なぜなら、実際に内見をする前に外観を確認して元付不動産会社の名前を確認しておきたいからです。アパートやマンションには、元付不動産会社または管理会社の名前が看板として出ているので、元付不動産会社に直接申し込んだ方が大家からの情報を引き出しやすく条件交渉もしやすくなるからです。

条件交渉が必要な場合には元付不動産会社に申込む

条件交渉を行わずに提示された状態で賃貸契約を行うことが一般的ですが、インターネット上にも公開されている物件であれば条件交渉に応じてもらえる可能性があります。ネット非公開物件に比べて空室期間が長かったり、部屋を早く満室にしたい事情をオーナー側で抱えている場合があります。内見時に近隣住民に問題がなければ、条件交渉をした際に応じてもらえる可能性があるわけです。元付不動産会社に申込を行えばオーナー側との繋がりが強いので、すぐに対応して貰えます。

札幌市北区の賃貸マンションは、防犯セキュリティがしっかりしていますし、快適に暮らすことができる設備も整っています。